メディアックパソコンスクール生田教室は学生さん大歓迎


小田急線生田駅近隣は、大学や高校が多くあります。

大学では明治大学、専修大学、日本女子大学がありますが、これから入学する方や就活のための人事担当の方へのアピールや就職してからの即戦力を目指される方など様々な方をしっかりとサポートさせて頂いています。

もちろん苦手な方は、入力からしっかりとご案内させて頂いています。一気に10本指でブラインドタッチの取得も可能です。

これから社会に出る方は、パソコンスキルは必須です。即戦力として準備しましょう。

仕事で必要なパソコンスキルの取得

現在、便利なスマフォ、IPAD、IPODなどのタブレットが急激に普及し、パソコンを触れる機会が特に若者に減少しています。

学校教育で語学と同じくらい重要な位置づけとなっていますが軽視されがちです。

欧米では、携帯電話とパソコンの使用率を比較すると圧倒的にパソコンのシェアが高いですが日本は逆です。

学校の利用率も欧米に比べると圧倒的な低さとなっています。

このままですと、国際競争力においても将来の国力においても懸念されてきます。

タブレット型端末はあくまでも簡易版なので、いざ仕事で使うとなると非常に不便です。

そのためタブレットが出来れば良いではなく、タブレット端末とパソコンの使い分けが出来なければ通用しない社会構造と変化してきています。

特に、会社に入ってからやればいいと安易に考えていると、語学同様に入社時から差が生じてきます。

人材募集要項にも「パソコンできる方」、「Excel、Word必須」、「PowerPoint必須」などと雇用条件に記載されていることが当たり前になってきています。

パソコンも語学同様、急に何とかなるものではありませんし、非常に奥行きがあります。

何事も備えあれば憂いなしです。

好環境に甘えずに!第一印象が大切です!

 

 スマフォ、タブレットの急速な普及により使用率は欧米に比べて非常に高い状態ですが、逆にパソコンの使用率が著しく低下してきています。

語学力同様にパソコンにおける競争力が低下していくと国力としてもますます低下していきます。

当教室は、入力からしっかりとご案内しています。

個別指導ですので、分からないところはいつでも聞くことが可能です。

 

不景気→雇用環境が厳しくなり、応募要項条件もきつくなります。特にリーマンショックの時は世界規模での不況で、非常に厳しい就職戦線はまだ記憶に新しいですね。

その時の学生さんは、自身をアピール、就職するために、英会話、ビジネススクール、パソコンスクール等で他の方との差別化をアピールするために様々努力したのではないでしょうか

その時に比べて、徐々に日本経済も好転してきました。 

景気が好転すると、企業は業績が良くなり、人手が不足し、人材を確保しなければならくなってきます。

ただ、どういった事情でも少しでも良い人材を確保したいというのは当然ではないでしょうか。

これから就職を希望される方は、将来的に安定している大手企業を望む方も少なくなく、大手企業に人が集中する傾向にもなっています。

中小企業は将来的に有望でも優秀な人材がなかなか確保できず、条件緩和をして集めざるを得なくなるという、本来の雇用条件にミスマッチが発生してきます。

端的な例が、PCスキルを例にとると、Excel、Wordスキル必須やPowerPoint必須という条件は珍しくありません。即戦力とした条件としては、これはもう出来て当たり前ということです。

このぐらいのスキルを持っていないと、弊社では勤まらないと言って頂いているようなものです。

ところが、人材が集まらなくなると、雇用条件のハードルを下げないと集まらないので、”パソコン操作できれば尚可”、”Excel、Wordできる方優遇”…などと緩和されてきます。(社員、準社員同様です)

それに甘えて、”とりあえず入社したもん勝ち”、”入ってしまえば何とかなる…”等のような甘い考えて入社すると痛い目にあいます。

あくまでも雇用条件を下げただけで、社内での必須スキルには変わりがありません。持っていないといけないスキルです。

そんな中で安易な考えで入社した後、”ブラインドタッチ操作が出来ない”、”PowerPointでのプレゼンテーションが出来ない”、”自分だけが出来ない”、”みんな出来ている”…などと気おくれしてしまうなんてことも出てきます。

採用された第一歩会社に入ったときから競争が始まっています。

その時点で第一印象が決まり、評価への影響も出てきます。最初の印象、評価は最後までついてきます。

入社の第一歩で躓いてしまうと、永年頑張ろうとしていた意欲がなくなったり、いづらい環境に追い込まれ、再転職するなんてことにもなります。

そうならない為にも事前準備が非常に重要です。

スマホができるからとりあえず何とかなる…と思っている方は、できることに越したことありませんが、あくまでも携帯型のコミュニケーションツール、情報収集ツールでしかありません。外出時は非常に便利ですが、パソコンとはまったく処理能力が違います。

使い分ける必要があります。

入社すると同じスキル、将来性のある人材が集まっています。中には将来の役員候補の人材もいることでしょう。

仲間だと思っても内心周りは敵だらけ、仲間意識をもって接して安心していたら、気づいてみると同期や部下の出世を横目に見ながら、時間の経過とともに、同期、社員比較され陰口もなんてことにもなりかねません。

そうすると社内でも肩身の狭い思いをすることも出てきます。40歳頃にはリストラなんてことも…

社会に出ると、すべてが自己責任となります。常に自分自身と向き合い、自問自答しながら、自身との闘いになります。 

生田教室では、頑張る方を全力で応援しています。努力は絶対に裏切りません!

お気軽になんでも相談してくださいね!

現在は、MOS Excel、MOS PowerPointを受講される方が急増中!

メディアックパソコンスクール生田教室の無料体験の受付はこちらから入れます。

 ★始めたい…挑戦したい…まず無料体験から! 

無料体験は、どなたにもお気軽にご参加して頂いております。

入会する、入会しないは、お客様に決めて頂 いております。教室の雰囲気、熱気を感じるだけでもOKです。

ぜひ一度教室にお立ち寄り頂き、お話しをお聞 かせください!

お電話でも、メールでも、直接ご来店でもお客様のご都合で結構です。