第一印象が大事!

人は第一印象が大事!

 

人は接した相手に対して様々な印象を持ちます。 

 

ž   性格が暗いより明るい方がいい

ž   パソコンが出来ないより出来た方がいい

ž   フットワークが悪い人より良い方がいい

ž   電話の声が暗いより明るい方がいい

ž   対人関係が悪いより良い方がいい

ž   ぼそぼそ話す人よりはきはき話す人の方がいい

ž   挨拶が出来ないより出来た方がいい

ž   清潔感がないよりある方がいい

ž   不規則な生活を送るより規則正しい生活を送る方がいい

ž   不遜な態度より謙虚な態度の方がいい

ž    悪口を言う人より言わない人の方がいい…

※考え方は人それぞれです。あくまでも個人的な主観に基づいています。

 

上記のような対照の内容は数多くあります。

 

就職活動している方、社会に出ている方は、ご自身の棚卸ししてみましょう。

 

思いあたることがある場合は、ピンチをチャンスに変えられます。

 

第一印象というのは非常に大切です。

特に就職活動中の方は、最初に人と接触するためのツールは、メールや電話です。

 

メールについては稚拙なメールよりしっかりした挨拶メールの方がいいです。

電話も暗く、だらだら話されるより、明るく、簡潔に丁寧に話される方がいいです。

 

要は、先方が会ってみたいと思わせることが重要です。

 

急には先方に見透かされることとが多々ありますが、日頃からされるといいでしょう。

友人、知人、ご家族、同僚などにアクションをすることによって、「なんか最近変わったね!」を引き出させると良いでしょう。

 

練習場所は、学校、アルバイト先、職場で役者を演じるつもりで対応しましょう。

最初は疲れるかもしれませんが、家に帰ったら頑張ったご自身にご褒美をあげましょう。

 

常に意識を持つことが大事です。決して無理をして頑張り過ぎないようにしましょう。

疲れ果てては意味がありません。

 

急には変えられないかもしれませんが、全部を変えるのではなく少しずつ優先順位をつけて変えていきましょう。

 

 

人は一生懸命に頑張って、努力する人は必ず評価されます。