Excelが出来ますか? Excelは得意ですか? の違い

まず作成にあたって考えなければならないことを列記します。

  • 自身で使うのか?複数人で使いまわすのか?
  • どこまで自動化させるか?
  • メインの表
  • 見出しはどうするか?
  • メインの表以外に縦罫線が必要か?
  • 表の共通部分は何か?
  • メインの表以外をどこに入れるか?
  • 関数、計算式をどう使うか?
  • 求める解答をどうするか(何を知りたいか)?
  • どんな手段を使うか? 
  • そこで忘れてはいけないのが、セルの書式設定、オートフィル、スマートタグ(オプション)です。

 

それでは、Excelが出来るとは?・・・書類作成、加工ができる

  • 書類作成(ドロップダウンリスト、SUM、AVERAGE、COUNT関連、IF、RANK.EQ、MAX関連、ROUND関連関数他)
  • 並び替え、データの抽出、グラフ作成、シート操作

 

Excelが得意とは?・・・書類、フォーマット作成、加工、分析が効率よく出来る

  • 状況を判断したうえでの書類作成(方眼紙)、表を読み解く眼
  • 関数(入れ子、VLOOKUP関連、SUMIF関連、COUNTIF関連、SUMUPRODUCT、LEFT関連 他)
  • グラフ作成(第2軸 全体比較)
  • ピボットテーブル
  • マクロ
  •  シート操作(串刺し)

 

などを出来ると判断がつくと思います。